記事を検索

categories

selected entries

profile

書いた記事数:164 最後に更新した日:2018/01/30

2018 WINTER NAMM : Pittsburgh 新作のスタンドアローン・セミモジュラーシンセ!Microvolt 3900

この記事は2018.01.28 Sundayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

Pittsburgh 新作のスタンドアローン・セミモジュラーシンセ!Microvolt 3900

 

モジュラーシンセメーカーPittsburgh Modularブースでは新発表のMicrovolt 3900が展示されていました。

LifeFormsシリーズとはまた違った趣のスタンドアローンシンセをご紹介!

 

 

モジュラーシンセの醍醐味であるパッチング部分はセミモジュラーシンセらしく内部結線されているのでMIDIとオーディオアウトだけ接続すれば少しシンセが分かる人なら完璧に使いこなせそうな構成です。

初心者のかたでもこれからシンセを覚るのに最適なデザインで、使っていくうちに右のパッチング部分を覚えられるでしょう。

「モジュラーシンセが気になるけど足を踏み込めない…」という人でもいきなり楽しめます。

 

 

パネル右側のパッチング部分の自由度は高いので、これを基本にどんどんモジュールを追加してシステムを拡張していくといいでしょう。

現地予定売価は$629で今春の出荷開始予定。

※強い照明の下に展示されていたためパネル部の反射が強くキレイに写真が撮れませんでしたm(_ _)m

 

 

雰囲気だけでもお伝えできればと動画撮ってきました。

カメラで手が塞がるので内蔵アルペジエーターをHOLDして撮影しています。

カメラを持ちながらなので手ブレ動画になってしまったのはご容赦ください。

 

記事担当/澤田

 

友だち追加