記事を検索

categories

selected entries

profile

書いた記事数:164 最後に更新した日:2018/01/30

2018 WINTER NAMM : 日本ブランドも!!NAMM Show 2018

この記事は2018.01.26 Fridayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)


日本ブランドも!!NAMM Show 2018
日本のブランドも頑張ってます!!
昨年は100Thモデルでお世話になったフリーダムさんのブース。昨年は地下フロアでしたが今年から1階へ!!



気合の入ったNammモデル!!
Hydra 24F-2Point (Seiryu)、Dulake-5st (Sakura)



多くのプレーヤーに手に取ってもらうために、よりシンプルな仕様で価格を抑えたギターEZaシリーズ。
おなじみのBRAVERYやPepparも。
ベースもAnthraというコストパフォーマンスに優れたモデルがこちらで発表。

フリーダムのお隣はKz Guitar さん



オリジナルモデルのKz One Series



木目系のショーモデルはどこも気合入ってます。



LAを拠点に活動するバンドThe StrutsのギタリストAdam Slackシグネチャーのカスタムペイントモデル!!

Free The Tone/Oval Tone/Black Cloud/FAT Divは同ブース!!





FATのギターも



信州発のBlack Cloud Guitar



dragonflyもFATブースにありました



こちらは急遽決まったAtelier Z!!


アンプも日本製が出展!!



こちらもお世話になっているSHINOS AMP!!
昨年はFreedomさんのブースでしたが、今回は単独出展です。



代表の篠原さんと、TRICERATOPSの和田唱さんのシグネイチャーアンプ!!

長期戦となりますが、みなさん頑張ってください!!
友だち追加