記事を検索

categories

selected entries

profile

書いた記事数:164 最後に更新した日:2018/01/30

2018 WINTER NAMM : Avantone Proより10Mのリプレイスメントユニット登場!

この記事は2018.01.25 Thursdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

Avantone Proより10Mのリプレイスメントユニット!

日本ではAuratoneをモデルとしたモニタースピーカー「MixCubes」で知られているAvantone Pro。本国ページで紹介されるやいなや、日本国内で話題となっている10Mのスピーカーユニット「AV10 MHF」「AV10 LHF」を確認してきました!

 

AV10 MHF&AV10 LHF

 

全く違和感がないドライバーで、これがリプレイスメントとは事前にチェックしていない限り、わからないほど遜色がない様子!Avantoneスタッフによると、コーンの材質は本家と一緒だそうで、裏面に使われる塗料が現在の基準では検査に引っ掛かる可能性があるため、オリジナルの音質をなるべく変えないような塗料を使用したとのことです。

AV10 MHFが119ドル、AV10 LHFが149ドルと少し高め?ですが、生産完了となる前のYAMAHAでの販売価格と比べてみたところ、さほど変わらない状況でした。

 

 

 

現在はまだ出荷開始をしていないようで、2〜3ヶ月ほど先になるようです。日本での取り扱いは現在確認中ですので、追加情報がわかり次第、随時アナウンスしたいと思います!

 

記事担当/小松

友だち追加